ソニー生命の評判とは?!

ソニー生命は、オーダーメイド生命保険と言われております。これは、その人その人に合った保険を提案している、型にはまらないスタイルで行っているからです。

それを可能にしているのが、ライフプランナーの存在です。ソニー生命の評判はどうなのか、そしてライフプランナーとは何なのか、説明していきたいと思います。

業界トップクラスの契約件数

ソニー生命は、契約件数が約667万件となっており、日本の保険会社の中ではトップクラスの数字です。扱っているのは、終身保険、定期保険、医療保険、がん保険、学資保険など、さまざまです。一番の特徴は、他の保険会社のように特定の商品名がないことです。

普通は、その会社の看板となるような商品名をつけるものですが、ソニー生命はあえてそういったことは行っておりません。なぜなら、一人一人に合わせたオーダーメイドスタイルで保険を提案しているため、型にはまった商品ではないからです。

つまり、667万件の契約というのも、667万件分の独自の保険内容を提案しているということです。特定の商品を持たないことで、宣伝や広告は非常に難しくなります。それでもトップクラスの契約件数を獲得しているのは、それだけライフプランナーの提案が素晴らしいということでもあるのです。

保険のプロが集う集団

ソニー生命は、ライフプランナーの質が高い、ということで評判になっております。約4,500名近いライフプランナーがいるのですが、そのうち3,000人近くがファイナンシャルプランナーの2級の資格を所持しております。

さらに、MDRTという、保険・金融サービスの専門家のトップクラスしか入れない団体にも、841名在籍しております。これは他の保険会社と比べても圧倒的であり、それだけ質の高いプランナーが在籍しているという証拠でもあります。まさに保険のプロが集まっている集団だからこそ、安心して相談できるのではないでしょうか。

ソニー生命は、特定の商品を持たない、オーダーメイドスタイルの保険会社です。それを可能にしているのが、保険のプロともいえるライフプランナーの精鋭たちです。誰でも安心して相談できる、それが多くの契約件数に結びついているのでしょう。

ソニー生命評判・口コミ

ライフプランナーが評判のソニー生命

ソニーと言えば、テレビやオーディオなどの家電が有名ですが、ソニー生命として保険も販売しております。元々、1979年にソニープルデンシャル生命として設立され、1996年に100%ソニーの子会社となり、今の社目へ変わったのです。

特に評判となっているのが、ライフプランナー制度です。一体どんなものなのでしょうか。

一人一人に合わせた保険を提案

保険は、生命保険、医療保険、ガン保険など、商品が多岐にわたっており、それぞれの特徴を把握するだけでも一苦労です。しかも、一社だけでもそれだけ幅広い選択肢があるのに、複数の企業の商品を入れたら、もう何を選んでよいのか分かりません。

でも、ソニー生命は、無料でライフプランナーがアドバイスをしてくれます。ライフプランナーとは、一人一人の状況に合わせて、適切な保険の商品を提案してくれるプランナーのことです。

ソニー生命は、ライフプランナーによる「オーダーメイド型の保険」を導入しました。ただ単に保険の商品を提案するだけではなく、その人に合わせた保障を入れ、不要なものをそぎ落とすという、きめ細かい提案をしてくれます。これにより、今までは何となく加入していた保険が、自分に合った適切な保険を選ぶという意識に変わっていったのです。

ライフプランナーに相談するメリットは

ライフプランナーは、保険のことだけ詳しいわけではありません。経済・金融・税務などにも精通しており、家計の状況からどれぐらいの保険料をかけるべきか、広い視野でアドバイスをしてくれます。いわば資産運用とも言える内容の相談ができるので、保険だけではなく、今後のお金の使い方まで相談することができるのです。

また、分かりにくい保険の内容や、自分にとって必要な特約、無駄な特約など、細かくチェックしてくれます。だから無駄なく最適な保険を作り上げることができます。

ソニー生命では、保険の加入を検討している人に対して、無料でライフプランナーが相談を行ってくれます。自分でどんな保険があるのか調べなくても、プロが丁寧に教えてくれるので、安心して保険を選ぶことができます。その制度が、多くのお客様から高い評判となっているのです。